アクセスカウンタ

<<  2010年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
中東を幅広い文脈から見る概説書――酒井啓子『〈中東〉の考え方』講談社現代新書
中東を幅広い文脈から見る概説書――酒井啓子『〈中東〉の考え方』講談社現代新書 酒井啓子『〈中東〉の考え方』、講談社現代新書、2010年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/30 09:00
ジャン・ジュネの伝説的な名ルポルタージュ、単行本となって刊行!『シャティーラの四時間』インスクリプト
ジャン・ジュネの伝説的な名ルポルタージュ、単行本となって刊行!『シャティーラの四時間』インスクリプト ジャン・ジュネ『シャティーラの四時間』(鵜飼哲/梅木達郎=訳)、インスプリプト、2010年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/28 21:12
丸川哲史氏の台湾関係の重要書二冊(明石書店、台湾研究叢書)
丸川哲史氏の台湾関係の重要書二冊(明石書店、台湾研究叢書) 丸川哲史『台湾における脱植民地化と祖国化――二・二八事件前後の文学運動から』明石書店、2007年 陳千武『台湾人元日本兵の手記 小説集『生きて帰る』』丸川哲史訳、明石書店、2008年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/24 19:16
東アジアのひいては非西欧圏の歴史と現在と未来を映す鏡として―丸川哲史『台湾ナショナリズム』選書メチエ
東アジアのひいては非西欧圏の歴史と現在と未来を映す鏡として―丸川哲史『台湾ナショナリズム』選書メチエ 丸川哲史、『台湾ナショナリズムーー東アジア近代のアポリア』、講談社選書メチエ、2010年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 12:11
パレスチナを象徴するハンダラ君(ナージー・アル・アリーの風刺漫画)、ついに刊行!
パレスチナを象徴するハンダラ君(ナージー・アル・アリーの風刺漫画)、ついに刊行! ナージー・アル・アリー『パレスチナに生まれて』、ジョー・サッコ序文、露木美奈子訳、藤田進監修、いそっぷ社、2010年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/18 09:29
『〈鏡〉としてのパレスチナ』刊行記念シンポジウムーーイスラエルへの対抗言説から〈別の現実〉へ
『〈鏡〉としてのパレスチナ』刊行記念シンポジウムーーイスラエルへの対抗言説から〈別の現実〉へ ミーダーン〈パレスチナ・対話のための広場〉編 『〈鏡〉としてのパレスチナーーナクバから同時代を問う』   現代企画室、2010年5月刊行、2400円+税 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/12 08:24
メロン・ベンヴェニスティ氏、インタヴュー記事ーー『世界』7月号
メロン・ベンヴェニスティ氏、インタヴュー記事ーー『世界』7月号 メロン・ベンヴェニスティ氏「聖地エルサレムの一部として。」、インタヴューアー=小田切拓、翻訳協力=岡田泰平、『世界』(岩波書店)、2010年7月号 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/10 12:47
移動と越境から、国籍や民族や公共圏を問い直す、『国民国家の境界』(日本経済評論社)
移動と越境から、国籍や民族や公共圏を問い直す、『国民国家の境界』(日本経済評論社) 加藤哲郎他編、『国民国家の境界ーー政治を問い直す1』(日本経済評論社、2010) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/09 13:21
沖縄発の雑誌から生まれたアイヌ・部落・反差別の本、竹内渉『北の風 南の風』
沖縄発の雑誌から生まれたアイヌ・部落・反差別の本、竹内渉『北の風 南の風』 竹内渉『北の風 南の風ーー部落、アイヌ、沖縄。そして反差別』、解放出版社、2009年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/05 06:45
鳩山首相が退陣表明をして、沖縄の米軍基地問題は? 田仲康博『風景の裂け目ーー沖縄、占領の今』
鳩山首相が退陣表明をして、沖縄の米軍基地問題は? 田仲康博『風景の裂け目ーー沖縄、占領の今』 田仲康博『風景の裂け目ーー沖縄、占領の今』、せりか書房、2010年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/03 12:55

<<  2010年6月のブログ記事  >> 

トップへ

早尾貴紀:本のことなど 2010年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる